よくある質問 of NPO法人ゼロスポーツコミュニケーション

スクールに関する質問

Q.pngゼロ・スポーツベースとは何ですか?
ゼロ・スポーツベースは、NPO法人ゼロスポーツコミュニケーションが運営するスポーツスクールです。運動を通し、様々な経験を子供たちに提供することを目的に活動をします。
Q.pngNPO法人とはなんですか?
NPO法人とは、営利を目的とせず、社会貢献活動を継続的に行なう民間団体で、法人として登記した団体を指します。
Q.png現在、野球チームに所属していますが、チームへの影響はありませんか?
ゼロ・スポーツベースは、「すべてのスポーツ』で必要なことを行いたい」それがゼロ・スポーツベースの考えです。どの競技団体にも正式な加盟等は行いませんので、現在選手としてスポーツを行っている場合でも、その活動に影響はありません。
Q.png運動の経験が全くないので入会できますか?
ゼロ・スポーツベースでは、運動経験の有無に関係なくが入会ができます。特に今まで運動(体育)が不得意あるいは、嫌いな子供たちに少しでも運動が好きになるプログラムを提供します
Q.png誰が指導をするのですか?
スポーツに関する指導資格を保有するスタッフを中心に、様々な競技で指導経験のあるスタッフで指導を行います。
Q.png実際にどのようなことを行うのですか?
ゼロ・スポーツベースでは、運動神経の向上をメインに行います。具体的には、敏捷性(アジリティトレーニング)・調整力(コーディネーショントレーニング)・柔軟性(ストレッチング)3つをキーワードに、様々な運動あるいは、スポーツに必要な能力の向上を目標とします。また、運動が苦手であっても、楽しく運動ができるプログラムで行います。
アジリティとは、敏捷性と言われ、運動時に身体をコントロールする能力のことを言います。走っていながらの方向転換などもアジリティに含まれます。
コーディネーションとは、目や耳などの五感で捉えた情報を脳で処理し、神経を伝って筋肉を動かすという一連の運動プロセスを、瞬時に適切に行うための能力のことです。運動神経が良い、すばしっこいというのはこの能力が高いということです。
ストレッチングは、ゼロ・スポーツベースでは柔軟な身体になることによって、ケガの予防を目的にトレーニング前後に行います。
Q.png運動が苦手なのでついていけるのか心配です。
運動の得意・不得意は関係ありません。運動をしている、していないによって多少の差はありますが、楽しく運動することで、その子が本来持っている運動能力を少しでも向上してもらうことが重要と考えています。ただし、それは即効性を求めるのではなく、継続して行うことによって上記の3つのキーワードが少しずつ向上していくことを目指します。
Q.pngスクールに入る前に体験することはできますか?
随時体験練習の受付・募集はしています。ご希望の方は、メールまたは電話・FAXにて氏名、学年、体験練習の希望日をご連絡下さい。

Q&Aの最終更新日 : 2016-05-06